TOPに戻る

 

長距離移動をするだけあって、実は車好き。
週末は家族よりもずっと長い時間をともにしております。
そんなわけで、いままでの旅の相棒たちを紹介します。

206RC from PEUGEOT

今現在所有しているクルマです。
今現在ローンを払っているクルマです。

日産・マーチぐらいの大きさのボディに、
2,000ccのスポーツエンジン
17インチのホイール
セミバケットシート
を積んだ、
「羊の皮をかぶった狼」。

ちなみに、左ハンドル 5速MTです。
なにもかもがカチッとした仕上がりで、
運転がレジャーそのものになるクルマです。

今のところ、カヌーに出かけるにもこのクルマです。
速く走れるのはカヌーカーとしてはポイントが高いのですが、
荷物の積載量が少なめなのと、中で寝られないのがイマイチ。
カヌー用と普段用でクルマを分けたい今日この頃。
だからといってこのクルマを手放す気持ちはさらさらありません。
それくらいならこのクルマでずっとカヌーに行きます。

→Go to mini Gallary

 

Mira from DAIHASTU

本体価格5万円、車検込みで20万円の激安車でした。
平成8年式で走行距離約6万km。

ハチロクレビンとは涙の別れをしたものの、
カヌーをしてる以上クルマは必要なので、気軽なアシとして購入。
都心で駐車場を借りると高いので、
御嶽の合宿所近くに駐車場を借りて置いていました。

パワーウインドウさえついていない廉価装備のためか、
驚くほど車重は軽く、燃費は20km/Lを超えていました。

4速ミッションだったのが玉にキズ。
5速だったらもう少し走ったのに。

走りはトップスピードは遅いものの、走りは軽快そのもの。
…あたりまえか。
2人くらいまでで試合に出かけるくらいなら余裕です。
ガソリン代安いし、高速代も安いし。
このクルマで東京から富山まで何度も練習に行きました。

パワーがないのでアクセルを踏みまくり、
すっかり超高回転エンジンに躾けられていました。
…乗るクルマを間違えている気がする。

5ドアだったので、不便はありませんでしたが、
荷物が乗らないことと、仮眠がとりにくいのは
つらいところでした。

2005年1月3日、右折時にぶつけてしまい、廃車になりました。
後3ヶ月で車検でした。。。
合掌。

 

Carolla Levin from TOYOTA

学生のときに大枚はたいて手に入れたクルマです。
某走り屋マンガが流行りはじめる前だったので、
プレミアつきとはいえ、それなりの値段でした。

2オーナー、無事故、フルノーマル。
あちこちにヘタリがみられましたが、
軽快な走りとクイックなレスポンスは健在でした。

数年前、東京で働いていたため乗る機会が減り、
サビ も心配だったので、泣く泣く手放しました。

今でも、時折、
ずっと手放さずにいたほうがよかったかな、
と思ったりしています。
まあ、その場合、上の2台に乗ることはなかったわけですが。。。

→Go to mini Gallary

 

Jimny from SUZUKI

初めての4駆。
大学のカヌークラブの合宿所の大家さんが
たまたまスズキのディーラーで、
たまたま下取りでこの車が入っていたのを見かけたので、
市場価格よりかなり安く売ってもらいました。

バングレードだったため、
スパルタンというか、相当ワイルドな仕様。
もちろん5速ミッション車です。

ターボチャージャーが着いていたのですが、
驚くほどのどっかんターボでした。
ターボがかかっていない状態のエンジンはまことに非力で、
アイドル中にクーラーのコンプレッサーが動きだすと
ストールしてしまう始末。。。

ただしターボが利き始めると
軽自動車にしてはなかなかの馬力を発揮し、
高速でも120km/hで走ることができます。

そこまでスピードを出すと
クルマというより馬に乗っている気分。
普通に使うなら80kmくらいが限界です。

車検が来る前に友人が高値・即金での購入希望を申し出たことと、
どうしてもAE86 レビンがほしくなったため、売却。

 


No Picture


Carina from TOYOTA

人生初のクルマです。
友人のそのまた知人から5万円で購入。

2Lのディーゼルで、燃費は良くても非力そのもの。
中央道の坂道を登っていると、
60km/hくらいまでスピードが落ちてしまうので、
登坂車線を走るしまつ。
おまけに、調子の悪いトラックのように
もくもくと黒煙をあげるクルマでした。
外側が汚れるだけならまだしも、
すすがトランク内部まで入り込んでくるようで、
トランク内の荷物にもなにやら真っ黒なホコリが。。。

このクルマを入手した当初は大学そばの都心に住んでいたのですが、
カヌーにはまり始めたこともあって、
合宿所そばの東京郊外に引っ越しました。
思えば、
このころから進む道が怪しくなったわけですね。

あまり良い状態のクルマではありませんでしたが、
思えば入門用に最適のクルマでした。
今まで乗った中で、唯一のオートマ車でもあります。

車検が来る前に、ジムニーにほれ込み、廃車にしました。

 

COPYRIGHT (C) 2006 KONDOKYOSUKE ALL RIGHTS RESERVED.